Category

表示金額は税抜です。

紫檀スツール

Shitan Stool

紫檀スツール

ローズウッドを素材に用いた家具シリーズ

素材に用いられたローズウッドは日本名「紫檀(したん)」と呼ばれ、マメ科の広葉樹で通常標高900mから1500mの高地に生育する貴重な樹木です。特に家具として使用できるサイズの木は少なく、耐朽性も極めて高いため、主に高級家具材に使われています。また、硬質のため虫喰いが少なく、インドでは伝統的に彫刻木としても人気があります。昔から家具や仏壇、楽器、ナイフのハンドルやビリヤードのキューに用いられてきました。古くは正倉院の唐木細工でも多く見られる銘木です。辺材(樹皮に近い部分)は白っぽい淡色で、心材は赤紫褐色から紫色を帯びた暗褐色と、色調はかなり変化に富んでいます。黒紫色の縞模様を持ち、木理(木目)は交錯し、木質は緻密で、磨くと美しい光沢も特徴です。
ブランド TOYO KITCHEN STYLE | トーヨーキッチンスタイル
商品番号 SFCH-BARSTOOL2539
商品名 紫檀スツール
配送区分 区分9
サイズ 本体:W45/D41/H64cm
材質
カラー -
備考 本体重量:7.4kg
※ご覧のモニターによっては実際の商品と色の見え方が異なる場合があります。

■家具一般取扱説明書■
在庫状況 在庫あり
48,000
(税込価格:51,840円)
数量
この商品のPDFを出力

おすすめ関連商品

162,000円
ローズウッドを素材に用いた家具シリーズ